スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
小栗旬のオールナイトニッポン
昨日の記事、書き出したセリフがいろいろ違っていたので訂正します。


「聞くと頭が悪くなる世界で一番偏差値の低いラジオ番組」
というオープニングのセリフで始まった昨夜のラジオ。
活字にすることをためらわせる内容が満載で、最高に楽しかったです。
小栗さんのテンションも高い高い(笑)
書けるものだけ書こうと思うのですが、
私が面白いと感じたのはもっぱら「書けない」内容のものなので・・・。どうしましょう。

まずは、小栗さんの近況。
料理はちゃんとやっているそうです。
冷凍ギョーザの話が出てびっくりしました。
一緒に買い出しに行った八嶋さんの車に忘れて、冷凍餃子がヤバいことになってる、
というような内容で、今問題になってる中国製のギョーザの話ではなかったのですが・・・
大丈夫なんでしょうか。心配になります。

そして登場した古田新太さん、テンション高かったです(笑)
小栗さんは小6~中2の頃、古田新太さんのラジオのヘビーリスナーだったそうです。
というのも、そのうちの15間、内田有紀さんのコーナーがあったからなのだそうで。

小栗さんと古田さん、昨年の12月に三軒茶屋のTSUTAYAでばったり会ったそうです。
古田さんがレジで店員とずっともめていて、その隣のレジで小栗さんが会計をしていたらしいのですが。
古田さんは初めは小栗さんに気付かなくて、
隣に帽子を深くかぶった芸能人っぽい背の高い兄ちゃんがいる、くらいだったそうで、
でもそのレジから「4万いくら」っていう声が聞こえてびっくりして、誰だって思ったら「小栗だった」(笑)
小栗さん、今更っていうくらい大量に昔の名作映画を買い込んでいたそうです。
昔の映画は今すごく安くなっていて、3枚1000円くらいなのに、4万円分も名作映画・・・一体何枚買ったのでしょう。笑
『エデンの東』とか『ロッキー1・2・3』とかも買ったみたいです。

それにしても、エロトークが・・・。
大ウケしてしまっている自分が若干悲しかったです。
小栗さんも、ぶっちゃけ話炸裂で・・
部屋がお姉さんと同じでいろいろ大変だったという話が、可愛くて可愛くて(笑)
あ、このくらいにしておきます。笑

古田新太さん、とても面白い方でした。
4月からは舞台『49日後・・・』というコメディーの劇をされるそうです。
しかも八嶋さんと共演!絶対面白いですよね。観たいなぁ・・・

来週のゲストは八嶋さん!!
八嶋さん、トリビアの時から大好きです。
最初から役者だったということは先月のラジオで初めて知ったのですが(笑)
すっごく楽しみです。



話題、変えます。
今日本屋さんで『+アクト』を読みました。(買いたかったのですが、1000円は・・・。)

なんて書けばいいか分からないくらい、苦しくなりました。
情熱大陸を見た時の衝撃がよみがえってきました。
自分を含めたいろんなものへの苛立ち・・
小栗さんのちゃんとしたファンでありたいけれど、小栗さんの思いにちゃんと応えたいと思うけれど・・・。

何行か感想を書いたのですが、言葉にするとどこか自分の思いと違う感じがしてしまって、削除してしまいました。
胸が痛くて、痛くて・・・
どう書いたらいいか本当に分からなくて・・・
うまく言葉にできません。




ランキングに参加しています。お気に召しましたらクリックお願いいたします。
               
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
【2008/01/31 21:59】 | 小栗旬さん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<「ファン」ということ | ホーム | 『ボンビーメン』第三話と『ハチミツとクローバー』第四話>>
コメント
ANNは旬君の楽しそうな笑い声がたくさん聞けてよかったですね~
ソフトのことで力説したり俳優になりたい男の子に真剣にアドバイスしたり・・・素顔っぽい彼を垣間見れるところが良いですね!

+アクトの記事、読み応えがありましたね。
カリギュラの演じているときの気持ちを知ることができたのは良かったです。いろんなことに葛藤してるんだなと私も思うところがありました。情熱大陸を見たときのように少々ドキッと胸に来ましたね・・・長々失礼しました。
【2008/02/01 18:49】 URL | わこ #7uu1RD92[ 編集] | page top↑
>わこさん
ANN楽しそうでしたね!ずっと笑い声が絶えなくてうれしかったです。
アドバイスとかも、絶対適当に答えないところ、素敵ですよね。
ANNはホントいいです(^_^)

+アクトは、はい・・3ページ弱なのにすごく重かったです。
カリギュラに懸ける思いがよく伝わってきて、いろんなこと考えて演じているんだな(当たり前ですが(^^;))って改めて思いました。
でも、小栗さんの葛藤、本当に正直過ぎるくらいの憤り、胸に刺さりました。

【2008/02/01 22:17】 URL | 久遠 #Sivggt7E[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kuon04.blog35.fc2.com/tb.php/18-c0488116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。