スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
続・オールナイト
昨日は風邪気味だったので寝てしまい更新できませんでした・・。
でも復活しました!

エランドール賞授賞式で小栗さんが、「切なくも楽しい一年でした」って言っていて・・・
今年は、落ち着いて楽しい一年にしてほしいなって思います(^_^)
あと「褒めていただけて嬉しいです。今後も・・・褒めてもらえるように・・頑張ってやっていきたいと思います」には笑いました。どんなコメントですか、小栗さん(笑)
そのときの様子がこちらでちょっと見れます↓
http://video.msn.com/?mkt=ja-jp&vid=7b07efaa-fb73-49eb-9b57-6011dc47eb4f&playlist=videoByTag:tag:jajpnews_jajpshowbiz:ns:MSNVideo_Top_Cat:mk:ja-jp:sf:ActiveStartDate:vs:0&from=JAJP_jiji&tab=m102


さて。ANNの続き。ツボだった会話を抜粋します。

小栗「(リスナーからのメール)『旬君、八嶋さん今晩は。今日も八嶋さんがゲストなんですか?
    優ちゃんが良かったなー。まあ八嶋さん面白いからいいか。』」
八嶋「うんうん、なるほどなるほど~」
小栗「なるほどなるほど(笑)」
八嶋「え~と?え、も1回見してもらっていい?」
小栗「うんうん」
八嶋「えーとね・・まずもう件名が『え~また?』っていう件名・・」
小栗「あはははは」
八嶋「まだ読んでないけども!もーちょっとしつこいんだな?
    『るみちゃん』から、『愛知県るみちゃん』からすれば」
小栗「『愛知県るみちゃん』からしたら」
八嶋「るみちゃんね~・・・ほっといて!
小栗「ははははは!」
八嶋「僕は、小栗旬が好きだから!来たの!悪い?!
小栗「ふふふふ」

それから二人の出会いの話。ドラマ『Summer Snow』でちらっと会ったのが初めてだそうで・・
八嶋「でも、あん時に、あーこういう若い俳優さんで、なんかこう
    集中力のある人がいるんだな、と!思ってたのは事実だし、で、その後」
小栗「その後『編集王』」
八嶋「『編集王』って僕がレギュラーやってるものに」
小栗「ゲスト」
八嶋「ゲストで来た時に。オレよく覚えてないんだけど、言ってるんでしょ?」
小栗「そう」
八嶋「その~」
小栗「八嶋さんが、『Summer Snow』ってドラマで僕ちょっと一緒にさせてもらったんだけどこの子はね、
    すごいお芝居上手い若い子なんだよ、みたいなことを共演者の皆さんに紹介してくれまして」
八嶋「うん」
小栗「俺その時に、あーこの人いい人だったんだな~って。」
八嶋「うん!」   
小栗「結局、だから、『Summer Snow』の時は全然お話も出来てなくてー
    どんな人かわかんなかったけれども‥」
八嶋「で結局どう思ったの?それで」
小栗「素晴らしい人だなーって」
八嶋「え?え?え?も、ちょ、何て?」
小栗「?ん?ん?ん?」
八嶋「何て言った?」
小栗「ん?素晴らしい人だなーって」
八嶋「ん~オッケー
小栗「!!あ~ははははー」
八嶋「はっはっはっ」
小栗「はははーうるさいし、しつこいよ!!
八嶋「うーん、オレ、‘売り’だから」
小栗「あのね」
八嶋「‘TOO MUCH’が売りだから」
小栗「そう、そう、で、オレらね、あのー、優ちゃんと3人でまぁ一緒に現場にいることが多いんですけど、
   優ちゃんにも言われましたけど、小栗旬八嶋智人、共通している点、」
八嶋「うん」
小栗「しつこい!!
八嶋「だっはっはっはっ
小栗「あはははは」

最高でしたねー。小栗さんがしんみり話してるのに、八嶋さん…(笑)
小栗さんの、八嶋さんに聞き返してる「ん?ん?」の声がホントに優しくって素敵でした。
八嶋さん愛されてるんだなーって。

その後、またまたリスナーから、一番格好悪いときの小栗旬ってどんな感じ?という質問。
八嶋「あの~・・・コワい時あるよね」
小栗「…」
八嶋「もー完全に白目むいてー」
小栗「あはははっ」
八嶋「へへっ。ちょっとこう‥あごを引いて、も、なんか
    …テレビからこ~出て来そうなカンジ?」
小栗「はははは。アレ?」
八嶋「アレが…あ、あと、あ、今日」
小栗「今日?」
八嶋「今日、なんかワーってやってて、フツーに鼻水流してた…」
小栗「はははは!!」
八嶋「フツーに鼻水垂れてた」
小栗「今日フツーに鼻水垂らしたね~」
八嶋「あの、泣いてなんとか、とかいうことじゃなく、「何とかでさ~」ってぱっとオレと目合った時にツルって」
小栗「ツルって鼻水出てたよね~(笑)」
八嶋「あ~の~(笑)」
小栗「それ一体どーいうコトですかっ?!っつったら、こ~鼻水ここ出てて」
八嶋「ぶるんぶるんしてたよ?」
小栗「はははは」

またまたリスナーからの質問。
八嶋さんの娘さん(いると仮定)が小栗さんと結婚したいと言ったら。
八嶋「全然OKです」
小栗「あらー?…だけど八嶋さん…」
八嶋「その代わり、一緒に住むよ」
小栗「あぁあ~!!ヤダ…絶対ヤダ…絶対ヤダ・・」
八嶋「何でだよ?一緒住むよ。で、何かと、お~どうしてんだ?って
    部屋を覗きにいったりする。そーいうお父さん」
小栗「そーゆーお父さんね」
八嶋「逆にどう?」
小栗「義理のパパが八嶋さん?」
八嶋「うん」
小栗「ナシっ!!
八嶋「え‥?早っ…」で、CM。笑

最後にもうひとつ、貧乏道から。
カレーの甘口に砂糖をちょっと入れると辛口になる、ということについて。
八嶋「何でだろ?その、ナメんな、みたいなことなのかな」
小栗「はははっ砂糖が?砂糖が本気出してってこと?」
八嶋「ちちち、砂糖は、多分素直なんだよ」
小栗「ああ、素直ね」
八嶋「『ボク、砂糖デス』」
小栗「『砂糖デス』」
八嶋「『甘さが売りデス』みたいな、で、『よろしくお願いしまぁす』って入ったら、
    『オメェ…おま、オレを誰だと思ってる?カレーだぞ?』」
小栗「お~(笑)」
八嶋「もーなんか、『おんなじ甘口だーっていう風に聞いたんで‥』」
小栗「うんうん(笑)」
八嶋「『うるせーよ!!』っつって。『甘くねーよ!』みたいな」
小栗「おうおうおう(笑)」
八嶋「急にワルぶる、みたいな・・」
小栗「ワルぶる(笑)?」
八嶋「ことなんじゃない?」
小栗「そういうこと?笑『オレカレーなんだから辛ぇに決まってんだろ?』って」
八嶋「『バーカー、何だ』」
小栗「『オメェとなんか馴染まねぇよ』っつって…辛くなる」
八嶋「だから、辛くなるけど、そのカレーを一番最後まで食べたら、
    ほんの…ほんの一握りだけ、砂糖が静かにそこに‥」
小栗「あはははは!
八嶋「そう、そこに」
小栗「そこに(笑)あはははは」
八嶋「『あぁ、やっとボクが…』」
小栗「あはははは」
八嶋「みたいな」
小栗「そうなったらなんか、嬉しーね~」
八嶋「ねー」
小栗「うん」
八嶋「すげぇなぁー」
小栗「それに出会えたら、その砂糖に出会ったら俺、なんかもう‥」
八嶋「ね。愛しくなるでしょ」
小栗「ホッコリするね」
八嶋「はははは」

もー最高です。
抜粋するのが難しいくらい全部可愛かったです、ホントにもう‥2人共。
小栗さんはずーっと笑ってるし。

とりあえず、ボンビーメンで「チェケラ」が出てくるのを楽しみにしていようと思います。
本当に出てきたらきっとすごい嬉しいですよね。
「あ、これ知ってる」みたいな。ラジオ聞いてた人だけが分かるみたいな。
しょうゆラーメンをとんこつラーメンにするのも。

も~・・
小栗さん、八嶋さん、幸せをありがとうございました!




ランキングに参加しています。よろしければ応援クリックお願いします。
               
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト
【2008/02/09 18:28】 | 小栗旬さん | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<「ボンビーメン」第四話・「ハチミツとクローバー」第五話 | ホーム | 小栗旬のオールナイトニッポン>>
コメント
久遠さん~
記事を読みながらも思い出し笑いをしそうになりましたよ。
本当に楽しくってこっちまで幸せな気分になりました。
きっと二人は似てるんですね~優ちゃんとはどんなでしょうか。コレも楽しみですね!!
【2008/02/09 20:25】 URL | わこ #7uu1RD92[ 編集] | page top↑
コメントありがとう☆
いいところを探して、好きではない人の印象を少しでもよくできたならいいと思いますよ♪

「嫌い」を「苦手」って思うといいというのはかぴがこれから書こうとしてたことの1つです!先を読まれましたね笑

負けましたのぽち笑
【2008/02/10 14:24】 URL | かぴ #-[ 編集] | page top↑
>わこさん
私も書きながら笑ってました(笑)
来週の山田優さんも楽しみですよね。
実を言いますと私、山田優さんて気取っているイメージがあってあまり好きじゃなかったのですが、ボンビーメンですごく好きになりました。
あんなにさばさばして面白い人なんて思わなくて、あー偏見ってやっぱりいけないなって思いました(^_^;)

>かぴさん
コメント&応援ありがとうございます。
そうですよね。「全部嫌い」じゃなくて「ここはいい」って認めていけたらいいですね。

あ、これから書こうとしていらしたんですね(笑)なんだか嬉しいです。
【2008/02/10 16:04】 URL | 久遠 #Sivggt7E[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kuon04.blog35.fc2.com/tb.php/26-e32e881f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。