スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
生茶広告!・ANNレポ④
今日駅のホームで、生茶の大きな広告を見ました!
小栗さんがすごく爽やかでした。
そろそろ、テレビCMもくるかもしれませんね。

さて。昨日のANN、面白かったです。
麒麟の川島さん、いつも思いますが、いい声してますよね。
…でも、私としては断然、小栗さんの、穏やかで優しい声が好きです(笑)
痴漢の話は・・・ビックリでしたね。
小栗さん、女の子助けたのに・・・(笑)
あと、小栗さん自身も被害者って・・・。驚きました。

ボンビーメン見ました。今回は、辛かったけれど、でもほっとした部分もありました。
どういうことかは、明日書きます。(多分)

さて、先週のANNの続き。

山田「まあ確かに‘優’って漢字は、優しいっていう漢字なんですけど、
    ‘まさる’って読むからわかるんですけど。さすがに、
    ちょっと男の子の名前はどうなのかな?って思って~」
小栗「そうだよね~」
山田「ずっと言ってんですけど、」
八嶋「うん」
山田「ずーっと‘まさる’って言われてますね。」
小栗「(甘えた感じで)う~ん、俺ね~、叔父ちゃんに‘まさる叔父ちゃん’っていう人が…」
山田「いやいやいや!!」
八嶋「あっはっはっはっはっはっはっ!!!」
山田「あたし、‘まさる叔父ちゃん’じゃないから!!」
小栗「(笑)おんなじ字で、‘優叔父ちゃん’っていうのがいるんだよね」
八嶋「おぅ」
山田「笑」
小栗「やっぱり、このー、‘ゆう’っていう‘優しい’っていう字には~」
八嶋「うん」
小栗「俺の中でやっぱ‘まさる叔父ちゃん’のイメージだからぁ」
山田「んふふふっ」
八嶋「うん」
小栗「やっぱりね、そこは山田優さんに汲んでいただきたいってところでー」
八嶋「だから、すごく近しい、あの、親戚みたいな気持ちになってるってことね」
小栗「そうそうそうそう」
山田「ふふふふ、ちょっ…!(笑)」
小栗「うん」
八嶋「うん」
小栗「だから、‘まさる’。」
山田「はぁ~‥(納得?)」
小栗「俺は、敬意を表して、‘まさる’。」
八嶋「親しみとねー」
小栗「うん、親しみと」
八嶋「敬意を表して、‘まさる’」
小栗「‘まさる’。…そういうことですよ」
山田「ま、慣れてきましたけどー」
小栗「うーん」
八嶋「慣れてきたよね~?」
山田「最近もう、(笑)慣れてきましたけれどー」
小栗「うん」
山田「…はい」
小栗「いいじゃない。‘まさる’。」
八嶋「本当は、何て呼ばれたいの?」
小栗「何て呼ばれたいの?」
山田「‥別にないです」
小栗・八嶋『はははははっ』
山田「ふふふっ、すみません」
小栗「ねっ。別にないのね」
山田「うーん」
小栗「はーい。ということでね、まだまだ、山田優さんへの質問メール
    受け付けてますので、どんどん送って下さい」

八嶋さんが宛先と曲紹介。『モノクローム』。CM

小栗「さ~、今夜は山田優さんをゲストに迎えてお送りしております。
    さあ、ここでー、メールをご紹介しましょう。」
八嶋「ほい」
小栗「大阪市のラジオネーム一美さんから頂きました。『皆さんこんばんは。
    ボンビーメン、楽しく拝見しています。特に、未海さんに共感しています。』」
八嶋「うん!」
山田「ほ~」
小栗「『今日もカードで、ボーナス払いで洋服を買ってしまいました。買った後の爽快感が
    たまりません。これって、プチ買い物依存症でしょうか。』と」
八嶋「うーーん」
山田「はーーー」
小栗「そういったメールを頂きましたけれどもね~。
    これは、プチ買い物依存症じゃないですか?」
山田「うーん」
八嶋「でもまあ、そうでしょうね。でもまあ、
    …それがどこまでずーっと続くのかっていうのもあるしー」
小栗「でもっ、でもね、あの~、ボーナス払い」
八嶋「うん」
山田「うん」
小栗「だから。別にね。」
山田「そーですね」
小栗「悪くないですよ。借金とかあるわけじゃないでしょ?」
八嶋「そうそうそうそう」
山田「うーん」
八嶋「でもね、どうなの?優山田は、」
山田「ふー(笑)!ちょっと、待っ…」
八嶋「優山田、未海を演じて、」
山田「はい」
八嶋「え~、もう早数ヶ月なりましたけれど」
山田「はい」
小栗「うん」
八嶋「あの~、色々ね、我々3人、プライベートなこともよく話したりしていると!」
山田「はい」
小栗「うん」
八嶋「どうやら!」
小栗「うん」
山田「ふふっ」
八嶋「え~、優山田、リアル未海です!
山田「ふふふふふふ!」
小栗「なははははは!」
八嶋「はっはっはっはっ」
山田「(笑)何で?」
八嶋「な部分あるよ。たまに、『はーあたし昨日っ‥やっちゃいました~』笑」
山田「ふふふっ」
小栗「ははははは!言ってる時あるね」
山田「確かに」
八嶋「うん」
山田「確かに、借金までは、も、もちろん駄目だなって思ってるんで、
    自分が買える程度ですけど…」
八嶋「うん」
山田「未海だなって、思いますね。」
八嶋「ね!言ってるもんね。」
山田「はい、危ないです」
小栗「最近、何やっちやった?ちなみに」
山田「これ!」
小栗「あ、それやっちやった?」
山田「今、腕に付けてるブレスレット…が、ずっと欲しがったんで、
    ま、買ったんですけど!…やっちゃった…」
小栗「それ」
八嶋「でも!それを、買いに行くって言ったら、それを買えばいいじゃない。それだけを。」
小栗「うんうんうん」
山田「…ふふふふふ」
八嶋「だけど~?ブーツをー?」
山田「…2足買いましてー」
小栗・八嶋『うーん!』
山田「洋服をー、5着くらい買いました(笑)」
八嶋「アッハッハッハッ!」
小栗「あ~ははははは」
八嶋「ダメじゃん!」

CM。


【貧乏道】(抜粋)
・古い歯ブラシを新品にする方法。歯磨き粉をのせる毛先の部分が広がってきたら、鍋にお湯を沸かして、沸騰してるお湯の中に毛先を入れると、ほんの数秒間で元通り。
八嶋「お湯で?」
小栗「お湯で」
山田「元通り」
八嶋「なん、どーゆーあれなんだろ?気合いが入るってこと?」
小栗「そうじゃない?」
山田「ふふふ」
小栗「『キュアッ!』ってなるんじゃない?」
八嶋「じゃあ、もんのすごい冷たいのでもいいんじゃない?」
小栗・山田「……」
八嶋「『ぎぃゃん!!』ってなるのかもねー」
小栗・山田「笑」
小栗「ものすごい冷たいのじゃ違うんだよ、多分」
八嶋「でも何かあるんでしょーね、きっとそういう科学的な」
小栗「うん。人間が、あったかくなって毛穴が開くのと同じようにー」
八嶋「うん」
小栗「こっちの歯ブラシの方はー、あったかいと『ギュウンッ!』ってなるんじゃない」
八嶋「毛穴が『ギュウンッ!』
小栗「『ギュウンッ!』
八嶋「だ~、今広がってっからー」
小栗「うんうん」
山田「笑」
八嶋「アレ自体がね。」
小栗「うん」
八嶋「歯ブラシの毛自体が。」
小栗「うん、そう」
八嶋「じゃ、毛穴関係なくね?」
小栗・山田・八嶋「笑」
八嶋「優ちゃんてさ、結構歯ブラシ…ガシガシする方?」
山田「ガシ…ガシガシ?はい。」
八嶋「どの位の割合でみんな‥」
山田「え?」
八嶋「こう、広がってくの?」
山田「私、早いですね」
八嶋「早い?」
小栗「え、でもさ、大人になってくると、そんなに歯ブラシさあ‥
    すごい勢いでは広がんないでしょ?」
八嶋「オレ、もう、すごい勢いで広がんの」
小栗「ウソー。俺さ、昔は、歯ブラシ、もう、歯ー磨きながら噛んじゃう子だったからー」
八嶋「ははははは」
山田「ねーちょっと待って(笑)」
小栗「ガシガシ噛んじゃう子だったからー」
山田「何やってるの(笑)?」
小栗「も~、歯ブラシ、スッゴいスピードで傷んだの!ホントに。お母さんがもう、ホンットに怒ったんだよ。『旬!!もう、何であんただけこんなにバンバンバンバン広がんの早いし、噛まないで!!』っていわれて」
八嶋「(笑)おう」
小栗「『ごめん‥』っていう感じだったんだけど」
八嶋「あーそう!」
小栗「うん」
八嶋「じゃあ、ま、3人共、開くのが早いってことだね」
小栗「歯ブラシが『ギャーン!』てなって」
山田「『ギャーン!』」
小栗「『ギャゥン』ってするね」
八嶋「ね」
山田「熱湯‥」
小栗「『ゴー!!ギャーン!!』ってことですよ」
八嶋「『ゴー!ギャーン!!』ってことだ」
小栗「(笑)さあ、続いていってみましょう」


またまたキリ悪くなってしまいましたが(^_^;)




ランキングに参加しています。よろしければ応援クリックお願いします。
               
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
【2008/02/22 01:40】 | 小栗旬さん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<『ボンビーメン』第六話&『ハチミツとクローバー』第七話 | ホーム | 2/13小栗旬のオールナイトニッポン・レポ③>>
コメント
久遠さん。続編ありがとう~ございます~!!
なんだかいろんな擬音語?擬態語?がでてきて本当に楽しそうですね。
歯ブラシをカジカジしながら磨けるんだろうか・・・って思いましたけど。

今週はちゃんと聞きましたよ!
「麒麟です。」私も旬くんの声のほうがいいです!やわらかくって心地いいですよね~v-345
【2008/02/22 10:37】 URL | わこ #7uu1RD92[ 編集] | page top↑
>わこさん
「なんだかいろんな擬音語?擬態語?がでてきて本当に楽しそうですね。」→ホント、3人ともすごく楽しそうでした。わけわからないですけど(笑)
歯ブラシ噛んじゃうのは、きっと途中で飽きちゃうんじゃないでしょうかね、歯磨き。やってるところ想像すると可愛いです・・・v

小栗さんの声は最高ですよね!日産NOTEのCMとか見ると、幸せな気持ちになります(笑)
【2008/02/23 00:53】 URL | 久遠 #Sivggt7E[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kuon04.blog35.fc2.com/tb.php/38-3399cffa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。