スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
『ボンビーメン』第7話&『ハチミツとクローバー』第8話
ボンビーメン』第七話。

前回の終わりで、引田さんが一美を怒って突き放したから、
少しずつ一美も自分の間違いに気付いて反省するかな、と期待していたのですが、
全くというか、・・・むしろ引田さんの方が折れちゃってましたねぇ。

でもだんだん、一美のような生き方もアリな気がしてきちゃって・・私は大丈夫でしょうか(笑)

みんなが心を動かされていて、一美ってすごいむちゃくちゃだけど、ものすごいパワーを持っているんだなと。
私もなんだか、感化されてきてます。

引田さんが一美の物々交換屋のことを表現した「新しいビジネス」という言葉が印象的で、
そういう風に見れば確かに一美って、とても世の中を見る目があるなと思いました。
以前、高くもやしを売るのに、何でも愚痴を聞きますって言ってやったらすごい勢いで売れて。
着眼点もいいし発想力もあるし行動力もあるし、
ある意味会社にとっても、重宝すべき人材な気がします。
そういう意味では、松芝(←笑。)の判断は正解ですよね。

もちろん借金一千万円はダメですが!
でも、スタンスとして一番間違っているのが白石君だと思いました。
罪悪感のようなものがほとんど感じられません。
父親にはこのことは話したのでしょうか。
「一美さんが頑張ってるから、自分も協力しなきゃ」って・・・ちがいますよね~
でもここはもう変わらないですよねー。

次はとうとう、オムオムの過去が明らかに!!


ハチクロ』第八話。

竹本が、元気になって良かったです。
目的地がないことをもう恐れない。ただ前に進むんだって。

森田さんの告白をさえぎって、「心配しないで下さい。森田さんのこと、好きなんて言ったりしませんから。」って言ったはぐちゃん。すごくスッキリした顔していて。でも森田さんはすごく切なくて。
かつて自分がはぐちゃんの告白に対して答えた時の「ライバル」って言葉をはぐちゃんから聞いて、
「そ・・だよな」って言って目をそらす。

う~ん。やっぱりいいなぁ、ハチクロ。この切ない感じ!


ランキングに参加しています。よろしければ応援クリックお願いします。
               
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
【2008/02/27 22:36】 | 小栗旬さん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<2/27小栗旬のオールナイトニッポン | ホーム | 2/13小栗旬のオールナイトーニッポン・レポ⑥>>
コメント
久遠さんこんにちは。
私もなんだか和美のペースに巻き込まれてきた気分です。
感化されてきたという久遠さんとおんなじです(^^;
もちろんおかしなところは一杯ですが・・・。
後はオムオムの行く末と、結末ですかね。
どんな結末が待っているのでしょう。
【2008/02/28 16:55】 URL | わこ #-[ 編集] | page top↑
>わこさん
ですよね~(笑)
胡散臭くなることなく、一美という人物をこんなにもあったかい存在に演じていけるのって、やっぱり小栗さん素敵ですよね。
あの満面の笑顔見たら、何だかもう、何もかもが幸せにつながっているような気になってきます。
オムオム、どうなるんでしょう。ユースケさんは、一美に出会って改心するというありがちなのはやめてほしい、みたいな事おっしゃってますが。
【2008/02/28 21:34】 URL | 久遠 #Sivggt7E[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kuon04.blog35.fc2.com/tb.php/42-9cbd01be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。