スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
言葉の話・第六弾
今回も、私がとても共感した言葉をいくつか紹介します。
最初の二つはマンガから。

『人生はやり直しがきくって人はよく言うけど
人間は積み上げた過去を土台に生きてるんだから
そう簡単にはいかないわよ。
積み木を崩す事がやり直しだとも思えないし踏ん張って積み上げて行けば
いつか理想の形になるのかしらね。』
(「NANA14」)

『時間は戻らない。けれど過去は消えることはなく
しっかりと今の私を支えていると思うのです』
(「砂時計8」)

『「その頃に戻りたいって思うことはありますか?」
「そうゆう気持ちになることもなくはないけど・・・でも今の自分も嫌いじゃないの。
“歳を重ねる”って想い出が増えてくってことでしょう?
『今の自分はあの想い出とあの想い出とあの想い出で出来ている』
それらをなかったことにしちゃうのは勿体ない。」』
(同上)

最初の「NANA」のセリフはどちらかというとマイナス感情ですが、
でも『踏ん張って積み上げて行けばいつか理想の形に・・・』のところで
とにかくがむしゃらに前に進むしかないんだよな~と思いました。
二つ目の「砂時計」は・・これは何故か友達が8巻だけ貸してくれて(私に1巻からずっと貸していたと勘違いしたみたいです)、
わけがわからないまま読んでいったときに、すごくこの言葉に共感して心に残りました。
『今の自分はあの想い出とあの想い出とあの想い出で出来ている』。
ホントにその通りだと・・・いい想い出も、嫌な想い出も、全部ひっくるめて、今の私を形作っているんです。
その上で、『今の自分も嫌いじゃない』という言葉は心に沁みました。
小さい頃からいろんな経験をして、いろんな友達と交流して培った、ものの考え方や見方。
私は、しょっちゅう失敗をしては自己嫌悪に陥ったりはするけれど、でも、「自分」の質的な部分は・・嫌いじゃない。
このセリフを言っているのは、確か40代とか50代くらいの女性なのですが、
私もこれから何十年かしてふと自分を見つめなおした時にも、こんな風にきっぱりと言い切れるような人間であれたらいいなと思いました。

そして、この二つを踏まえた上で・・・

『人生における偶然は必然である。』(「ドミノ」恩田陸

これは、“真実”だと思いました。
人生で、無駄なことなんて、何一つ起こらない。
どんなことでも全て、今の自分に、これからの自分に、必要な、
起こるべくして起きたことなんだと、当にそう思います。
「運命」とは少し違う。決まっていたわけではなくて、でも、「必然」なんです。

RADWIMPSの「ふたりごと」という曲に次のような歌詞があります。

『君と僕が出会えたことを人は奇跡と呼んでみたいだけ
奇跡が生んだこの地球(ホシ)で起こる全て奇跡以外ありえないだろう』


「奇跡」とは、イコール「偶然」ということだけれど、
つまり全ては「偶然」で、でもそれは同時に「必然」なのだ、と。思います。


自分で書いていてちょっと混乱してしまいまいした(^^;)



ランキングに参加しています。よろしければ応援クリックお願いします。
               
FC2ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
【2008/03/12 22:32】 | 言葉 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<『ボンビーメン』最終話&オールナイトニッポン | ホーム | 必見!>>
コメント
読ませてもらいましたよ☆
感想は自分がブログに書いたことがそのままになります。
ぽちっと。
【2008/03/13 17:06】 URL | かぴ #-[ 編集] | page top↑
>かぴさん
ありがとうございますっ(^▽^)
【2008/03/13 21:38】 URL | 久遠 #Sivggt7E[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kuon04.blog35.fc2.com/tb.php/58-7e91950d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。